1. 伐採した木を角材や板に加工すること。「―所」

  1. 丸太や原木を丸太や原木を切削加工して寸法を調整した木材製品。建築をはじめ家具・建具・土木・造船などに利用される。挽き材。

出典:青空文庫