• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

債務者が故意に自己の財産を減少させ、債権者が十分な弁済を受けられないようにする行為。→詐害行為取消権

[社会/法律]カテゴリの言葉