• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

女のもとにひそかに通ってくる男。

「踏み分くる忍び路に、―のあるよな」〈浄・井筒業平〉