[名・形動](スル)
  1. ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。「工場の建設に―な土地」「この仕事に―する人材」

  1. 程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。「調味料を―に加える」「一日の―な仕事量」

  1. やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。悪い意味で用いられる。「客を―にあしらう」「―な返事でごまかす」

    1. 適切[用法]

出典:gooニュース

出典:青空文庫