• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

文化庁長官が選択する「記録作成等の措置を講ずべき無形文化財」の通称。重要無形文化財には指定されていないが、芸能・工芸技術などの記録や公開が必要であるとして、国が記録を作成したり、助成を行ったりするもの。

[社会/法律]カテゴリの言葉