• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 雲・霞 (かすみ) などがたなびいたり、もやが立ちこめるさま。「―たる暁霞 (ぎょうか) 」

  1. 気分などが穏やかでやわらいださま。

    1. 「掻 (かき) 乱されし胸の内は―として頓 (とみ) に和ぎ」〈紅葉金色夜叉