• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

W boson》素粒子間の弱い相互作用を媒介するウイークボソンの一。質量は陽子の約86倍、スピンは1、電荷は1または-1をとる。ワインバーグサラム理論でその存在が予言され、1983年にCERNの陽子・反陽子衝突実験で実証された。Wボゾン。W粒子。W中間子。