出典:デジタル大辞泉(小学館)

スゲの葉で編んだ。すげみの。

「木曽の檜笠 (ひのきがさ) 、越 (こし) の―ばかり」〈幻住庵記