出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]《中国宋代の俗語から。もと、禅問答のとき、相手の返事を促すのに用いた語》さあどうだ。いかに。
  • 「それにてとるべし、さなくばとらせじ、―と言ふ」〈仮・可笑記・五〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉