出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「でいこ」とも》マメ科の落葉高木。枝は灰白色でとげがあり、葉は広卵形の3枚の小葉からなる複葉。4、5月ごろ、紫赤色の蝶形の花が穂状に集まって咲く。インド・マレーの原産で、江戸時代に渡来し、沖縄などで栽培される。近縁種にアメリカデイゴがある。

[生物/植物名]カテゴリの言葉