はめき‐ざいく【×嵌め木細工】 の意味

  1. 1枚の板に、色や木目の違う他の木材をはめ込んで、模様や絵などを表す細工。木象嵌 (もくぞうがん) 。はめき。