出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. 自分を劣ったものとしていやしめること。へりくだること。「そんなに卑下する必要はない」

  1. いやしめて見下すこと。また、そのさま。

    1. 「自修の事を甚だ―なる田地に落ち沈ましむるなり」〈中村訳・西国立志編

出典:青空文庫