出典:デジタル大辞泉(小学館)

希ガス元素の一。無色・無臭の、水素に次いで軽い気体。沸点は低く、セ氏マイナス268.9度。化学的には不活性で、他の元素化合物をつくらない。宇宙での存在は水素に次いで多く、大気中にわずかに含まれる。気球用ガス・極低温寒剤などに利用。太陽紅炎のスペクトル線から発見され、名は太陽の意のギリシャ語にちなむ。元素記号He 原子番号2。原子量4.003。

出典:gooニュース

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉