出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 水溶液や薬剤の液体に浸すこと。または浸したもの。→液浸標本

  1. 顕微鏡で、試料とレンズの間を、レンズとほぼ屈折率が等しい液体で満たすこと。→液浸法