出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 夜の明けるころ。あさ。⇔夕べ

    1. 「吾を呼び醒ませし―の使は彼なりけるよと」〈蘆花不如帰

  1. 次の日の朝。翌朝。

    1. 「野分 (のわき) の―こそをかしけれ」〈徒然・一九〉