出典:デジタル大辞泉(小学館)

Parc national de la Garambaコンゴ民主共和国北東部、南スーダンとの国境近くにある国立公園。白ナイル川上流に広がるサバンナ地帯。1938年、国立公園に指定。1980年、世界遺産(自然遺産)に登録されたが、絶滅危惧種に指定されるキタシロサイなどの密猟が絶えず、1996年に危機遺産リストに登録された。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉