出典:デジタル大辞泉(小学館)

浄土三部経の一。1巻。畺良耶舎 (きょうりょうやしゃ) 訳。阿闍世 (あじゃせ) 王の悪逆を悲しんだ母の韋提希 (いだいけ) 夫人のために、釈迦阿弥陀仏とその浄土の荘厳などを観想する16種の方法を説いた経典。観経。