出典:デジタル大辞泉(小学館)

奈良・平安時代、左右京職が、6か年以上帳簿記載登録申請がないために没収した戸田。不輸租田とし、賃租に出した。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉