【お知らせ】メンテナンスのため、2024年6月25日(火) 10:00~14:00(予定)は「ブックマーク機能」と「難読漢字遊戯」がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

翼/羽 の解説 - 小学館 類語例解辞典

翼/羽 の共通する意味

鳥の前足が変化した、空を飛ぶための器官。

英語表現 the wings

国語辞書で調べる

翼/羽 の使い方

▽翼をはためかせる ▽翼を広げる
▽羽を広げる ▽羽を休める

翼/羽 の使い分け

「翼」は、かなり大きな鳥のものをいうことが多い。また、「空想の翼に乗る」のように、比喩(ひゆ)的に用いたり、飛行機などにもいう。
「羽」は、小鳥やあまり飛べない鳥のものをいうことが多い。また、鳥類に限らず、昆虫にもいい、その場合は「翅」とも書く。他に、それに似た機能、形態を持つ器械などの部品のこともいう。また、鳥の翼を構成する一枚一枚の羽毛や、はねつきに用いる、羽をさした球をもいう。「翼」よりも、口語的、一般的な語。

参照

羽⇒羽毛/毛/羽

カテゴリ

#自然#動物

翼/羽 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

飛ぶための可動器官(一組のうちの1つ) の意

飛行機の胴体の両側にある水平の翼の1つ の意

家禽の翼 の意

軍用機の部隊 の意

軍または海軍の編成の端 の意

の類語

飛ぶための可動器官(一組のうちの1つ) の意

家禽の翼 の意

軍用機の部隊 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2024 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi