• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

瞬く間(またたくま)/束の間(つかのま)

  1. [共通する意味]
      ★短い時間。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔瞬く間〕
      またたく間の出来事
      またたく間に料理がなくなる
    • 〔束の間〕
      ▽平和な時代もつかの間であった
      つかの間の幸せ
  1. [使い分け]
    • 【1】「瞬く間」は、目をまたたかせるほどの短い時間のたとえ。「束の間」の「束」は、握りこぶしの幅のことで、古く、長さの単位としたところから。
    • 【2】「瞬く間」は、「瞬く間に」の形で、副詞的に使われることも多い。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

瞬く間の類語

  • 非常に短い時間(瞬きするは心臓が鼓動する間ほどの) の意

束の間の類語

  • 不確定の短時間 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi