• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

青年(せいねん)/若者(わかもの)/若人(わこうど)

関連語
青少年(せいしょうねん)
若手(わかて)
  1. [共通する意味]
      ★年齢の若い人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔青年〕
      ▽前途有望な青年
      ▽息子も今や立派な青年となった
      青年実業家
    • 〔若者〕
      ▽学生達は若者らしくきびきびと働いた
      ▽やり直しができるのは若者の特権だ
    • 〔若人〕
      若人の集い
      若人達の瞳(ひとみ)は希望に燃えていた
  1. [使い分け]
    • 【1】三語とも青春期にある人の意で、一〇代後半から二〇代または三〇代前半のころまでの年齢層の者をいう。「青年の意識調査」のように、その年代の人々一般をいうことも、「感じの良い青年」のように、個人をさすこともあり、個人の場合には、多く男性をさす。
    • 【2】「若者」は、「青年」よりもくだけた語。個人もしくは身近な人をさすことが多いが、最近では「若者文化」「若者向け」など、その世代をさすこともある。
    • 【3】「若人」は、他の二語にくらべて文章語的。日常ではあまり使われず、スローガンなどに決まった形で使われることが多い。
  1. [関連語]
    • (青少年) 青年と少年とをあわせていう語。行政関係で多く使う。「青少年の健全育成をはかる」「働く青少年」
    • (若手) 若くて働き盛りの人。また集団の中で若い方に属する人。「若手の作曲家」「積極的に若手を起用する」「若手社員」
  1. [対比表]
    …に未来を託す村の…文学…ひびけ…の歌声
    青年
    若者
    若人
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

青年の類語

  • 思春期の入り口と成年の間にいる若者 の意
  • ティーネージャーか若い成人男子 の意
  • 若い人(特に青年や少年) の意

若者の類語

  • 集合的に若い人々 の意
  • 思春期の入り口と成年の間にいる若者 の意
  • 少年または男 の意
  • ティーネージャーか若い成人男子 の意

若人の類語

  • 集合的に若い人々 の意
  • 若い人(特に青年や少年) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi