• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

道具(どうぐ)/器具(きぐ)/用具(ようぐ)/調度(ちょうど)

関連語
器材(きざい)
器物(きぶつ)
工具(こうぐ)
古道具(ふるどうぐ)
骨董(こっとう)
装具(そうぐ)
用品(ようひん)
  1. [共通する意味]
      ★あることを行うために使用するもの。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [使い方]
    • 〔道具〕
      ▽掃除の道具
      ▽大工道具
      道具
    • 〔器具〕
      ▽製図用の器具を使って円を描く
      ▽医療用の器具
      ▽ガス器具
    • 〔用具〕
      用具をしまう
      ▽筆記用具
      ▽学習用具
    • 〔調度〕
      ▽結婚するので調度をそろえる
      調度
  1. [使い分け]
    • 【1】「道具」が、最も広く使われる。「道具」は、一般に手で扱う簡単な構造のものをさす。複雑な仕組みのものは、普通「機械(器械)」という。また、「選挙を宣伝の道具とする」「出世の道具」のように、他の目的のために利用されるものという意味もある。[英]an instrument
    • 【2】「器具」は、主として、簡単な構造で小規模な器械類をいう。ガス、電気、医療など限られたものに使われる。また、うつわもののこともいう。[英]an appliance
    • 【3】「用具」は、「道具」と同意で使われることが多い。主として、スポーツや学習で使うものをさす。[英]an instrument
    • 【4】「調度」は、日常生活で手近に置いて使用する品をさすが、話し言葉としてはあまり用いられない。[英]furniture
  1. [関連語]
    • (器材) 器具と材料のこと。あることを行うのに必要な特定の物にいう。「撮影用の器材」「気象観測用の器材」
    • (器物) うつわものや道具などの総称。特定のものをさすわけではなく、「器物を使う(用いる)」というような言い方はしない。「施設内の器物を破損する」
    • (工具) 工作に用いる道具。
    • (古道具) 使い古した道具。また、それを売り出したもの。「古道具屋」
    • (骨董) 希少価値や美術的な価値などのある年代を経た美術品や道具類。古いだけで価値がなく、役に立たなくなったもののたとえにもいう。「書画骨董」「骨董品」
    • (装具) 戦闘や登山など、あることを行うために身につける道具。「装具の点検」
    • (用品) あることのために使う品物。必要な品物。「事務用品」「スポーツ用品」
  1. [対比表]
    …をそろえる…を使う婚礼用の…電気…運動…
    道具
    器具
    用具
    調度
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

道具の類語

  • それによって何かが達成される手段 の意
  • 特定の目的のために発明された道具 の意
  • 課題あるいはサービスを実行するのに必要な物 の意
  • 目的を達成するために使用される道具(装置またはツール) の意
  • 目的を達成するために他人に使われる人物 の意

器具の類語

  • 特定の用途に役立てるために設計された用品 の意
  • 特定の目的のために発明された道具 の意
  • 目的を達成するために使用される道具(装置またはツール) の意
  • 実際的な用途の道具(特に家事の) の意

用具の類語

  • 目的を達成するために使用される道具(装置またはツール) の意
  • 何かをする、または作るのに必要な物 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi