[副](スル)
  1. 空が曇って重苦しく感じられるさま。空気などが濁って不透明なさま。「どんより(と)曇った日」「どんより(と)よどんだ沼の水」

  1. 目が濁って生気が感じられないさま。「どんより(と)した目つき」

出典:青空文庫

出典:gooニュース