生花や造花を輪に作ったもの。慶弔などの意を表すのに用いる。

山の突き出た所。また、土地の小高くなっている所。

「武隈 (たけくま) の―の松は親も子もならべて秋の風は吹かなむ」〈宇津保・内侍督〉

牛の鼻に通す輪。はながい。

出典:青空文庫