[感]

  1. 思い当たったとき、納得したときなどに発する語。なるほど。ははん。「―、そうだったのか」

  1. 目上の人に対するかしこまった応答に用いる語。「―、承知つかまつりました」