ポルトガル西部の港湾都市。ブーガ川河口の潟湖 (せきこ) と運河や水路で結ばれる。古くから製塩業と漁業で栄えた。16世紀創建の大聖堂、旧イエズス会修道院を改装した美術館がある。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉