アジア大陸南西部の国。正称、イラク共和国。首都バグダッドメソポタミア文明の発祥地。宗教イスラム教英国委任統治領から1932年王国として独立、1958年共和国となる。1980年代にフセイン政権が国境を巡ってイランと争った。1990年クウェート侵攻するも、翌年米国を中心とする多国籍軍により撃退。2003年に大量破壊兵器保有嫌疑を受けて米英などの攻撃を受けてフセイン政権崩壊。イスラム教宗派間・民族間の対立が増すが2006年5月、民主選挙による初の政府が発足。チグリスユーフラテス両河流域の平原中心灌漑 (かんがい) 農業発達ナツメヤシ産地油田も多い。人口3985万(2020)。

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。