• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

東南アジアのバリ島ロンボク島の間のロンボク海峡ボルネオスラウェシ島の間のマカッサル海峡をほぼ南北に通る、生物分布の境界線。西は東洋区、東はオーストラリア区に属す。A=R=ウォーレスが1868年に提唱し、ハクスリーが命名した。その後、ウェーバーやメリルによって訂正された。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉