• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

炭素数が7個の直鎖のカルボン酸。悪臭をもつ無色油状の液体。水に溶けにくく、有機溶媒によく溶ける。香料の原料となるほか、酪酸とともにイチョウの実の主要な腐臭成分として知られる。ヘプタン酸。ヘプチル酸。化学式CH3(CH25COOH

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉