• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

メキシコ北西部、ソノラ州にある山。ソノラ砂漠に位置する。標高1190メートルの楯状火山で、周辺にかつての噴火口が多数点在する。7146平方キロメートルという広大な面積の自然保護区に含まれ、「ピナカテ火山とアルタル大砂漠生物圏保存地域」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。ピナカテ火山。