南天の大星座。2月上旬の午後8時ごろ南中する。三つ星とそれを取り囲む四辺形からなり、α (アルファ) 星は赤いベテルギウスで光度0.4等、β (ベータ) 星は青白いリゲルで0.1等。オリオン星雲馬頭星雲などがあり、若い世代の星が多い。名称はギリシャ神話のオリオンにちなむ。学名(ラテン)Orion

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉

出典:gooニュース