• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

2010年に米国マイクロソフト社が発表した、家庭用ゲーム機向けの専用インターフェースプロジェクトナタルという開発コードでよばれていたモーションキャプチャー技術を製品化したもの。各種センサーにより、体の動き・顔の表情・音声をとらえ、特別なコントローラーを使わずに直感的にゲームをプレーできる。同社のXbox 360Xbox Oneに対応。2017年生産終了。

[補説]2012年にウインドウズ向けのセンサーおよび開発ツール(SDK)が発表され、身ぶり・手ぶりによってさまざまな機器を操作することが可能になり、医療や介護などの分野にも利用範囲が広がっている。