• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Catedral basílica de Zacatecas》メキシコ中部、サカテカス州の都市サカテカスにある大聖堂。旧市街中心部に位置する。銀の採掘で得た財により建造。ピンク色の砂岩を用いたバロック様式の外観をもち、ファサードには植物や踊る人物像など、先住民の文化が融合した精緻な浮彫が施されている。1993年に「サカテカス歴史地区」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。