《小さい島々の意》

太平洋中西部の諸島群の総称。太平洋の島々を三大別したときの一。カロリン諸島マーシャル諸島ギルバート諸島などがある。第一次大戦後は日本の委任統治領となって南洋群島とよばれ、第二次大戦後は多くが米国信託統治領となった。1970年代以降、独立が進む。住民はカナカチャモロなど。
太平洋西部、カロリン諸島中のヤップチュークポンペイコスラエなどの島々からなる国。正称、ミクロネシア連邦。首都はポンペイ島のパリキール。米国信託統治領から1979年に自治政府が発足し、1986年独立。人口11万(2010)。

[地理/外国地名/オセアニア・両極]カテゴリの言葉

出典:gooニュース