• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イタリア南部、シチリア島の西部、スタニョーネ湾に浮かぶ小島。行政上はシチリア自治州の町マルサラに属す。面積は約0.4平方キロメートル。古代フェニキア人カルタゴ人の居住地が置かれた。ホイタッカー博物館では遺跡からの出土品を展示。マルサラ酒の産地としても有名。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉