• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 紙1枚に書いた起請文。

  1. 法然が建暦2年(1212)臨終の際、門弟の源智の求めに応じて浄土往生の要義を和文で1枚の紙に書き、遺戒としたもの。浄土宗で朝夕読誦 (どくじゅ) する。一枚起請。一枚消息。御誓言。