ふたおもて」に同じ。

「奈良山の児手柏 (このてかしは) の―にかにもかくにも佞人 (かだひと) が伴 (とも) 」〈・三八三六〉

出典:青空文庫