[名・形動]

  1. 異状があるかないかという面からみた、からだの状態。「―がすぐれない」「―優良児」

  1. からだに悪いところがなく、丈夫なこと。また、そのさま。「―を保つ」「―な肉体」

  1. 精神の働きやものの考え方が正常なこと。また、そのさま。健全。「―な考え方」「―な笑い」

[派生]けんこうさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫