• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動ナリ]

  1. かたわらの方。側面。

    1. 「この童、鼻をひんとて、―に向きて鼻をひるほどに」〈宇治拾遺・二〉

  1. 正義や道理に背きはずれること。また、そのさま。

    1. 「されば―なるわろき心得なり」〈蓮如御文章