1. カエデの園芸品種。春の若葉が赤く、夏に緑色になる。

  1. 布を幾度も染め汁に浸して濃く染めること。また、その染めた布。

    1. 「紅の―に染めておこせたる衣の裾も通りて濡 (ぬ) れぬ」〈・四一五六〉

[生物/植物名]カテゴリの言葉