• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ずっと遠く隔たった所。

「思ふ人心へだてぬかひもなし桜の雲の―かた」〈夫木・一九〉