[名](スル)
  1. きっぱりと処置を決めること。「昨年来の懸案を処決する」

  1. 自分の進退・生死の覚悟を決めること。

    1. 「銘々此の場を立ち退いて、然るべく―せられい」〈鴎外・大塩平八郎〉

出典:青空文庫