• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

精神と物質、主観と客観などを二つの独立した実体とはみなさず、絶対的同一者の現象形態と考える立場。スピノザシェリングらが代表者。同一説。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉