• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《「な」は終助詞》
  1. そのとおりだなあ。いかにもそのように。

    1. 「立ち聞く人もあらじなんどすすむれば、―昔の名残もさすがゆかしくて」〈平家・六〉

  1. さだめし。きっと。さぞかし。

    1. 「袖にふけ―旅寝の夢も見じ思ふかたよりかよふ浦風」〈新古今・羇旅〉