[名](スル)
  1. 物事を避けてぶつからないようにすること。また、不都合な事態にならないようにすること。「責任を回避する」

  1. 訴訟事件で、裁判官または裁判所書記官が、自己に除斥または忌避される原因のあることに気づいて、その事件の取り扱いを避けること。→忌避除斥

[社会/法律]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫