• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夜の衣を裏返して着て寝る。夢で恋しい人に会えるという俗信による。

「―・しわび給ふ夜な夜な」〈狭衣・四〉