• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夢のようにはかない世の中。

「うちとけて誰もまだ寝ぬ―に人のつらさを見るぞ悲しき」〈栄花・ゆふしで〉