キク科の越年草。荒れ地などでみられ、高さ約1.5メートル。全体に毛があり、茎は直立し、葉は細長い。8~10月、淡緑色の小さな頭状花を多数つける。北アメリカの原産で、明治初めに渡来、鉄道線路などに沿って広がり、帰化した。明治草。御維新草。御一新草。鉄道草。

[生物/植物名]カテゴリの言葉