[形][文]さしでがま・し[シク]必要以上に、他人のことに関与しようとする。出過ぎた感じである。「―・いことを言うようですが」
[派生]さしでがましさ[名]

出典:青空文庫