• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

書院造りの上段の間 (ま) の側面などに設けた部屋飾りの一。畳より一段高く框 (かまち) を置き、鴨居 (かもい) を長押 (なげし) より低く取り付け、引き分け戸または引き戸のふすまを設けたもの。